将棋棋士 遠山雄亮のファニースペース

日本将棋連盟棋士 遠山雄亮のオフィシャルブログ

杉本和四段戦

振り駒で後手になり、相手の角道を止めた三間飛車から持久戦に。

ずっと苦しさを感じていましたが、相手も決め手をつかむのは容易ではなかったようです。

初めて手応えを感じたのが図からの3手でした。

 

後手△が私です。

 

 

f:id:toyamayusuke:20170808120053g:plain

 

 

△3三角▲5五歩△6五角と角を連打したのが好手順でした。

 

△3三角は▲4四歩△同歩▲4三歩の攻めを防ぎつつ銀取りを見せた攻防手。

△6五角は△4六桂を見せつつ6九の底歩をさらう手を見ています。

 

この角の連打でリードを奪い、最後は1手勝ちを見切って制勝しました。

 

受けにまわる時間の長い将棋でしたが、よく辛抱できました。

それでも課題の点も多く、早い段階で修正していきたいです。

 

 

それではまた