将棋棋士遠山雄亮のファニースペース

日本将棋連盟棋士。五段。日本将棋連盟モバイル編集長兼プロデューサー。2015年2月にhttp://chama258.seesaa.net/より引っ越しました。

田中(悠)五段戦

先手でゴキゲン中飛車に超速で対抗する格好に。

流行の形になり、前例を外れたところから非常に難しい将棋でした。

 

リードして迎えた図。先手▲が私です。後手が攻防に△2六角と打ってきたところ。

 

 

f:id:toyamayusuke:20161118104548g:plain

 

 

ここで味良しとひょっこり▲2五桂と逃げたのがリードを失う悪手でした。

桂を逃げながら歩切れを解消して、通常なら良い手なのですが、例外の局面でした。

対局中や感想戦では気が付かず、将棋ソフトに検討させたら指摘されました。

つい指したくなる手を深い読みで排除する、ソフトの強みを感じました。

 

ここで互角に戻り、途中で誤って千日手を回避してしまい、最後は際どく足りず。

▲2五桂で差が詰まったことに気が付かず、自分が有利と思って千日手を回避してしまいました。この手はこの局面でのミスと同時に、後のミスにまでつながる、痛恨の一手でした。

 

課題が噴出する内容で、どう克服していくか、その道のりの遠さにくじけそうにもなりますが、一つずつこなして、少しずつ実力をつけていきたいです。

 

 

それではまた