将棋棋士遠山雄亮のファニースペース

日本将棋連盟棋士。五段。日本将棋連盟モバイル編集長兼プロデューサー。2015年2月にhttp://chama258.seesaa.net/より引っ越しました。

佐藤(秀)七段戦

振り駒で先手になり、角換わりへ。

仕掛け周辺でやや攻め急いでしまい、ずっと自信のない将棋でした。

 

ねじり合いが続いて迎えた図。先手▲が私です。

 

 

 

f:id:toyamayusuke:20160820002655g:plain

 

 

△8六歩に▲2六歩と打ったところ。同じ玉頭攻めでもずいぶんと歩の位置が違いますが、それでも遊んでいる飛車にカツが入ったことで手応えがありました。6二の竜も攻防にきいています。

△2六同歩では▲2五歩で攻めが早くなるので手抜いてきましたが、後に▲2五歩から攻めの貴重な拠点となりました。

最後は相手の玉頭攻めを凌いで制勝。

 

お世話になっている先輩棋士に勝てたのは嬉しいですが、序中盤がいまひとつだったので来週の対局までに修正したいです。

 

 

それではまた