読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

遠山雄亮のファニースペース

日本将棋連盟棋士。五段。日本将棋連盟モバイル編集長兼プロデューサー。2015年2月にhttp://chama258.seesaa.net/より引っ越しました。

仏人将棋体験教室など、週末の普及活動について

土曜日は毎年恒例の仏人将棋体験教室。

 
今年からカロリーナ女流に講義を任せて、全て英語で話してもらいました。
 

f:id:toyamayusuke:20160702152123j:plain

 
講義が大変素晴らしく、言葉は分からない所があったものの(笑)、感動的でした。
彼女が今後の海外への将棋普及にいかに大切な存在なのか、強く感じさせられました。
 
f:id:toyamayusuke:20160702152007j:plain
 
この教室は今週と来週にも予定されており、また改めて触れる予定です。
 
 
日曜日は昼から某社で企業将棋部交流大会。ねこまど社が企画して2回目を迎えました。
今回は11チーム44名の参加があり、会議室での団体戦は壮観でした。
 
会場の会社には毎月指導に伺っており、そこから輪が広がって今回の参加チームの会社へ指導に伺う機会もあり、参加者の半分以上は顔見知りでした。
 
最近、春秋に行われるアマ将棋界最大の大会、職団戦の参加チームが増加していますが、今回参加の皆さんがその原動力と言っても過言ではありません。
参加者は推定平均年齢30歳程度と私より若い方が多く、どんどん輪が広がっていって欲しいものです。
 
 
夕方に失礼して、江東区清澄白河駅近くにオープンした藤田麻衣子女流が経営されているどうぶつしょうぎcafeいっぷくにおじゃましました。
 
 
デザインも得意とされる藤田女流らしい可愛いつくりで、ボードゲームや本が沢山置いてあり、ついつい長居したくなるお店でした。
 

f:id:toyamayusuke:20160703180720j:plain

 
昨日は閉店間際だったので短時間でしたが、また改めてゆっくり伺いたいものです。
東東京にお住まいの将棋ファンの方にはぜひ一度足を運んでいただきたいです。親子で、夫婦で、友達同士で、カップルで、将棋をよく知らなくても存分に楽しめるカフェです。
 
コーヒーとケーキ、美味でした。
 

f:id:toyamayusuke:20160703181838j:plain

 
先日、西東京(吉祥寺)には高橋和女流が経営される将棋の森が誕生しており、東京の東西で将棋を楽しめる場所が出来たのは嬉しいニュースですね!
 
 
それではまた