将棋棋士遠山雄亮のファニースペース

日本将棋連盟棋士。五段。日本将棋連盟モバイル編集長兼プロデューサー。2015年2月にhttp://chama258.seesaa.net/より引っ越しました。

中座七段戦

振り駒で先手になり、横歩取りへ。本家の△8五飛戦法、ではなく、流行の△8四飛型に進みました。

 

長い中盤戦を経て、負け気味の終盤戦へ。しかしよく粘って混戦模様になりました。

迎えた図。先手▲が私です。△3四角とタダ捨てを放ってきたところです。

 

 

f:id:toyamayusuke:20160122191824g:plain

 

 

秒読みの中読みきれずに▲3四同桂と取ったところ、△4七竜と連続大駒捨てという詰将棋のような綺麗な手で詰まされてしまいました。

▲4五桂と合駒をすれば難解で、どちらに転ぶか分からない形勢でした。

 

前期も似たような展開で最後に間違えて負けました。成長が無いともいえますが、必ず接戦に持ち込んで、良い将棋は指せているともいえます。

中座七段とは再来週の順位戦で再戦するので、リベンジの機会を生かしたいです。

 

 

それではまた