将棋棋士遠山雄亮のファニースペース

日本将棋連盟棋士。五段。日本将棋連盟モバイル編集長兼プロデューサー。2015年2月にhttp://chama258.seesaa.net/より引っ越しました。

阿部(光)六段戦

後手で横歩取りを目指したところ、思わぬ形で大乱戦になりました。

迎えた図は昼食休憩の局面ながらもはや終盤戦です。

後手△が私。次に▲9八銀で竜を詰ますのが相手の狙い。△8六桂が普通ですが、▲8七銀△7八桂成▲同銀引でやはり竜を詰まされて失敗です。

焦りましたが、休憩を挟んで1時間以上の長考で好手順を発見しました。

 

 

f:id:toyamayusuke:20160114193148g:plain

 

 

△8七歩▲同金△4四角がその手順。▲同角に△7九竜と取れるのが△8七歩の効果で、そこまで進むと角取りと△7八竜の王手金取りが残って収拾困難です。

他にも手段は色々ありますが、どうも先手に思わしい順はなかったようです。

ここでリードを奪い、以下はそのリードをうまく広げて夕食休憩前に短手数での終局となりました。

 

ある程度研究でカバーしていた乱戦だったので安心感があり、図での好手順につながりました。そういう意味で準備も良かったようです。

 

新年初勝利。来週も対局があるので、またいい準備をして臨みたいです。

 

 

それではまた