将棋棋士 遠山雄亮のファニースペース

日本将棋連盟棋士 遠山雄亮のオフィシャルブログ

門倉四段戦

先手で藤井システムを迎え撃つ格好に。

見たことのない作戦を用いて、まずまずの成果をあげました。

しかしミスが出て難解な終盤戦に。迎えた図。先手▲が私です。△9八歩と飛取りを無視して攻めてきたところ。

 

 

f:id:toyamayusuke:20151218041844g:plain

 

 

▲3四歩には△9七銀と打たれて負け。そこで▲6四香と攻防に打ち、△9九歩成に▲3四歩と飛を取りました。

詰みすらありそうですが、後手も手駒不足で必至をかけるのも大変です。

実際、▲3四歩と取ったところではギリギリで勝ちになっていたようです。

 

この後自玉を安全にしてからはうまく寄せることが出来ました。

際どいところを正確に読めたのが勝因でした。

 

年内最終戦を白星で飾れて何よりです。

新年は早々に対局があるので、年始は早めから勉強を再開しようと思います。

 

 

それではまた